うそにっき

しごととほんとおさけとひとりあそびでこうせいされています。

冷凍する

1人暮らしという視点でスーパーに行くと実家なら一週間もあれば普通に消費されるような食料に怖気付く自分に気がついた。

 

キャベツとかブロッコリーとか大根とか。

半分で売られているものでも、きっちり一週間で使い切れるのかと考えるとくらくらする。

それは肉も同様で。

実家なら毎日二パックくらいは買っていたのに、自分で一週間で消費できるのかと考えるとちょっとしたホラーだ。

 

特に夏場。

生ものは腐りやすい季節だ。

得意料理は一時期ホテルの朝食レベルのものを覚えたいとマスターしたオムレツのみ。という謎な一品特化の自分に毎日の消費期限を検討しながらの配分がうまくできるわけがない。

 

ちょうど一週間分の米を炊いて冷凍したところだったので、他も冷凍してしまえと検索してみたら水分をとったりすればほぼほぼ冷凍できるようだった。凄い。

 

現在冷凍実施食材

 

ご飯(一膳ごとにラップでわけて)

鶏肉(キッチンペーパーで水気をとったあと一食分ごとにラップでわけて)

ブロッコリー(茹でたあと水気をとって一食分ごとにラップでわけて)

スライスチーズ(個別包装のまま)

キャベツ(炒めもの用にざく切りしてそのままジップロックへ)

 

今後冷凍予定食品

バケット

豚コマ

ピーマン

生卵